7thwheel blog

世界はわたしのなかにある

ランディングネットを自作しよう(2014夏バージョン)接着〜やすりがけ

フレームの型が決まったらいよいよ接着です。 blog.7thwheel.com

接着

接着には二液性の接着剤セメダイン 60分硬化型エポキシ系接着剤 スーパー 110gセット CA-149を使用します。「金属、陶磁器、ガラスに」と言っておきながらパッケージにはルアーを掲示しているところに何か隠された意図を感じますね。 f:id:seventhwheel:20140829135904j:plain

まずはグリップにハワイアンコアを接着します。隙間ができるとそれこそ取り返しがつかないので、慎重に片方ずつ接着していきます。クランプとハタガネを駆使して締め付けました。クランプだけでもできなくはないですが、ハタガネはあったほうが良いと思います。かゆい所に手が届く感じで、微調整ができて良いです。 f:id:seventhwheel:20140901211255j:plain

2層目のメイプルを接着しているところです。クランプ、ハタガネ、ビニール紐、金具(名称不明)とあらゆる締め付け手段を投入しました。 f:id:seventhwheel:20140908062438j:plain

拘束具から解放されたところ。隙間もなく良い感じに接着されています。 f:id:seventhwheel:20140909062753j:plain

一番外側のカーリーメイプルを接着しているところです。接着を開始してから2週間が経っています。名称不明の金具を追加投入したので作業がはかどりましたよ。 f:id:seventhwheel:20140914061851j:plain

やすりがけ

家にあった踏み台にドリルをクランプで固定してみました。 f:id:seventhwheel:20140915140257j:plain

ソケットレンチのソケットに紙やすりを巻き付けると効率良く均一に研磨できます。 f:id:seventhwheel:20140915140041j:plain

ほら綺麗な曲線を出せました。つなぎ目は指でなぞっても段差が分からないです! f:id:seventhwheel:20140920073847j:plain

グリップの面は、平な板に紙やすりを貼り付けて、その上で磨くことで綺麗な面を出すことができました。