読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7thwheel blog

世界はわたしのなかにある

41歳サラリーマン、明日会社を辞めます

明日3月31日をもって、14年にわたり勤めてきた仕事を辞めます。

まさかこんなに長い間ひとところに務めるとは思ってもいませんでしたが、明日で終わりと思えばあっけないものだなという感想です。

14年間お世話になったのは、実は派遣先で派遣元は何回か変わっています。この業界ではよくあることなのでしょう。

4月以降のことはまったく決めてないのだけど、少なくとも今よりはずっと楽しくなるという自信だけはあります。

数ヶ月間は妻と子と、喰うには困らないはずなので完全受け身モードで意識のひらめきを信じてやりたいことだけをやっていきたいと思います。

周りの人からすると、先が決まっていない今の私の状況が信じられないほど危険に見えるようです。私からすればひとところに留まり同じことを繰り返している方がよっぽど危険に見えます。いつからか私のパラダイムはひっくり返ってしまって世間一般の人とは考えの土台がまったく変わってしまったようです。

無職は良くない、無職の期間が長いのは良くないなどと言われますが、無職という状態はなにもすることがないわけではありません。何をしても良いし、無限の可能性がある状態なのです。しかし世間一般では先々のことが容易に想像できる方が好まれるようで、可能性は無限大などと言っていると相手にされません。

とりあえず仕事を探しているようなふりをしながら(しないかもしれないけど)しばらく生きていこうと思います。