7thwheel blog

世界はわたしのなかにある

他人を認める、ということ。

他人を認めるということは、自分の世界を受け入れるということ。

自分が作り出した世界を嫌がるということは、自分を嫌がるということ。だから嫌な気分になる。

あなたの周りに嫌いな人がいたら、その人はあなたに認めてもらいたがっている。そして、そのことは、あなた自身があなたに認めてもらいたがっていることと同義だ。

あなたのいる世界は、あなたそのものなのだから。