読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7thwheel blog

世界はわたしのなかにある

歯列矯正(2.6回目)

プツンと切れた

犬歯を奥に引っ張るためにゴムみたいな樹脂みたいなものをブラケットに引っ掛けているのだけれど、そいつが突然切れた。

口の中でプツンというかコツンというか、何か音がしたので最初は歯が動いたのかと思っていた。少し経ってから舌でいつものように(癖になってしまってる)犬歯を触ると、いつもと違う感覚があった。

慌ててトイレに駆け込み鏡を見るとゴムみたいなのがベローンとなっていた。先端をみると切れている。

予定外

ということで仕事帰りに、歯医者に寄った。予約が入っているから少し待つかもと言われたけど10分位で診てもらうことができた。

以前通っていた歯医者は予約を取っても30分位平気で待たされた。それに比べたらどってことないが、それがおかしかったんだろう。

先生は口の中をみるなり「全然動いてないね〜」と。「もう少し強く引っ張ろう」と言ってまたゴムみたいなのをつけてくれた。

本当は来週末の通院時に強く引っ張る予定だったはずなんだけど、今回強くしてくれた。まあ計画はあってないようなもので意外と適当臨機応変である。

次回

今回は予定外で、たまたま右側が切れたから右側だけ強く引っ張ってもらったが、来週は予定通り左側も強く引っ張ってもらう。

犬歯は動きにくいと先生が言っていた通りなかなか動かない。本当にちゃんと動くのだろうか?